FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症 


花粉症



①花粉症の原因となる植物として、日本でもっとも多いいのが
【スギ】その背景には、戦後に植えられたスギの木が大きく成長し
花粉が飛びやすい状態になっているという問題があるそうです。
また温暖化の影響で花粉が作られやすい環境という説もあるそうです。

②飛散量ですが毎年発表される花粉の飛散量ですが、
今年は花粉は多めということですが。
実は花粉症は飛散量に関係なく体内に一定量を超えて花粉を取り入れて起こる
アレルギー症状ですから。
【スギ花粉の花粉症】を発祥したことのある方は、
この時期【スギ花粉症】が出やすいということだそうです。

③花粉症を発症した人は他の花粉にも反応しやすくなっているらしく
・1月から4月の 【スギ】
・4月から5月の 【ヒノキ】
・6月から8月の 【イネ科植物】
・8月から10月の【ブタクサ】
これらの花粉は日本中で一年中飛散しているために、
一年のうち9ヶ月間苦しむ人もいるということになるそうです。

④とにかく花粉症の症状がでたら早めに病院に行くことが一番です。
そしてプラス、花粉を持ち込まないように。外出から帰宅して玄関などで
衣服についた花粉を落としたり、洗濯物などについた花粉を外ではらうなど
日常の生活での注意も怠らずに掃除機なども朝・夕はまめにかけるなどして
花粉を体内に取り入れる量を少なくしていくことも大事ですね。


症状の原因は?


○花粉症は過剰な免疫反応によって引き起こされるアレルギー症状のことをいいます。
免疫反応とは、体の中に異物が進入してそれを排除して体を守ろうととする働きの事。
目や鼻に花粉が入ってきたときにそれを外に出そうとして、涙やくしゃみ、鼻水が出るんですって。

○ところが、花粉との接触が何度も繰り返されるうちに、この免疫反応が過剰に出てしまう場合があるそうです。
体の中でヒスタミンという刺激物質や、鼻づまりの原因となるロイコトリエンという物質が過剰に分泌されると
はげしい目のかゆみや酷い鼻ズまりになってしまうそうです。


どんな人がなる?


○アレルギー体質の人がアトピー性皮膚炎や喘息を発症した後で、大人になってからなるのが
【花粉症】と考えられているそうです。
でも、最近は突然体質などに関係なく発症する人も増えているそうです。一概にアレルギー体質の人の
かかる病気ではなさそうですね。
ただし、もともとアレルギー体質の人は【花粉症】になりやすい傾向にあるそうです。


自分でできる予防法


◎ゴーグルやフィルターのついたマスクなど、花粉症グッズの利用
◎家に入る際に頭や衣服についた花粉をブラシなどで落とす
◎外出先から帰宅したらすぐにうがいと手洗い洗顔で花粉を落とす
◎飛散量の多いい日の外出を避ける
◎布団や洗濯物を外に出さない
◎窓の開け閉めを最小限にする
◎室内の拭き掃除をまめにする
◎家族にも花粉の持込を注意するよう協力してもらう

上手に知恵を働かせながら↑
花粉症に負けずに↑春を楽しみましょう。




スポンサーサイト

[2008/03/11 20:42] アレルギー性鼻炎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tennsinoomoide.blog69.fc2.com/tb.php/249-3e406daf

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。