FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

塩化マグネシウム 

塩化マグネシウム


Magnesium_chloride_R.jpg


塩化マグネシウム(えんかマグネシウム、magnesium chloride)は無機化合物の一種で、化学式 MgCl2•6H2O、6水和物は式量 203.3022 の白色結晶である。にがりの主成分のひとつ。

通常6水和物として存在する。潮解性があり、水にきわめて溶けやすい。水溶液はにがりと呼ばれる。飲み過ぎると下痢になる。比重は、無水物は2.325 g/cm3、6水和物は 1.569 g/cm3。

塩酸にマグネシウムを加えると、水素を出しながら溶けるが、そのときに塩化マグネシウムが生成する。その過程を化学式で表すと

Mg + 2HCl → MgCl2 + H2↑
となる。

用途

にがりとして豆腐作りなどに使用される。
肥料等の製造。
電気分解による金属マグネシウムの製造。
凍結防止剤、防塵剤、防火剤製造の原料。
浣腸液等の製造。

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-
スポンサーサイト

[2008/01/27 20:11] 塩化マグネシウム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tennsinoomoide.blog69.fc2.com/tb.php/235-7956d0bd

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。